« ソニー、デジタルハイビジョン液晶テレビ“ハッピー<ベガ>”4機種発売 | トップページ | 今日のあなたはAqua/AMSR-Eにぴったりです。 »

2005.01.24

2005FIA世界ラリー選手権第1戦「ラリー・モンテカルロ」終了

SUBARUワールドラリーチームからエントリーのペター・ソルベルグ/フィル・ミルズ組は、SS12でリタイヤ。凍ったコーナーでのブレーキミスで横滑りしコース脇にヒット。左フロントのホイールが外れたことと、マシンの左コーナーへのダメージがかなり深刻だった、らしい。

ステファン・サラザン/パトリック・ピヴァト組は、2日目にクラッシュしたが再スタートルールのおかげで復帰。総合14位でフィニッシュ。

チーム三菱自動車モータースポーツからエントリーのジル・パニッツィ/エルベ・パニッツィ組は3位、ハリ・ロバンペラ/リスト・ピエティライネン組は7位。復帰後の初戦としてはOKではないでしょうか。

次回の2005年WRC第2戦「スウェディッシュ・ラリー」は、2月11日~13日開催らしい。

|

« ソニー、デジタルハイビジョン液晶テレビ“ハッピー<ベガ>”4機種発売 | トップページ | 今日のあなたはAqua/AMSR-Eにぴったりです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005FIA世界ラリー選手権第1戦「ラリー・モンテカルロ」終了:

« ソニー、デジタルハイビジョン液晶テレビ“ハッピー<ベガ>”4機種発売 | トップページ | 今日のあなたはAqua/AMSR-Eにぴったりです。 »