« ココでは御法度か | トップページ | パナソニック、「デジタルT<タウ>」4機種発表 »

2004.04.18

2004FIA世界ラリー選手権第4戦「プロペシア・ラリー・ニュージーランド」終了

ペター・ソルベルグ/フィル・ミルズ組、優勝!

2位のグロンホルム/ラウティアイネン組との差は、わずか5.9秒。あぶなかったっす。
で、スバルチームのもう1組。ミッコ・ヒルボネン/ヤルモ・レーティネン組は、マシントラブルもなく7位入賞でポイント獲得です。

次回の2004年WRC第5戦「キプロス・ラリー」は、5月14日~16日開催らしい。

|

« ココでは御法度か | トップページ | パナソニック、「デジタルT<タウ>」4機種発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004FIA世界ラリー選手権第4戦「プロペシア・ラリー・ニュージーランド」終了:

« ココでは御法度か | トップページ | パナソニック、「デジタルT<タウ>」4機種発表 »