« どぶろく特区でお振る舞い | トップページ | 綿と鉄と地球と宇宙 »

2004.03.18

2004FIA世界ラリー選手権第3戦「コロナ・ラリー・メキシコ」終了

いまさらですが、2004年WRC第3戦「コロナ・ラリー・メキシコ」が終了しました。

ペター・ソルベルグ/フィル・ミルズ組は、5分以上ものペナルティで順位を13位まで下げながらも、最終的には総合4位まで上げてフィニッシュ。ステージベストタイムを9回も取るなんて、おっかないっす。

で、スバルチームのもう1組。ミッコ・ヒルボネン/ヤルモ・レーティネン組は、トラブルなしで総合5位でフィニッシュ。本当はもっと上位に行けたんでしょうが、[指示]が出てたんでしょう。まぁ、これからこれから。

どうやら、初投入の「インプレッサWRC2004」の出来、よさげですなぁ。

次回の2004年WRC第4戦「ラリー・ニュージーランド」は、4月15日~18日開催らしい。

|

« どぶろく特区でお振る舞い | トップページ | 綿と鉄と地球と宇宙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004FIA世界ラリー選手権第3戦「コロナ・ラリー・メキシコ」終了:

« どぶろく特区でお振る舞い | トップページ | 綿と鉄と地球と宇宙 »