« 今日は何の日、「ミントの日」 | トップページ | 「ミントな人」決定 »

2004.03.10

2004FIA世界ラリー選手権第3戦「コロナ・ラリー・メキシコ」

2004年WRC第3戦となる「コロナ・ラリー・メキシコ」(レオン)。25カ国から59台がエントリー、3月12日にスタートする。北アメリカ大陸で開催は実に15年ぶり。ステージや気候などの情報が少ないため、各チームとも厳しいレースとなりそうだ。

・11日:車検、シェイクダウン、セレモニアルスタート
・12日:レグ1(SS1~4)
・13日:レグ2(SS5~10)
・14日:レグ3(SS11~15)

555 SUBARUワールドラリーチームからは、ペター・ソルベルグ/フィル・ミルズ組、ミッコ・ヒルボネン/ヤルモ・レーティネン組の2台をエントリー。[SUBARUインプレッサWRC2004]が初投入される。

チーム三菱自動車モータースポーツからは、ジル・パニッツィ/エルベ・パニッツィ組、ジャンルイジ・ガリ/グイド・ドゥアモーレ組の2台をエントリー。[ランサーWRC04]で参戦。

また、同時にPCWRC第2戦も開催される。新井敏弘氏(アライ・モータースポーツ)と奴田原文雄氏(ADVAN・PIAAラリーチーム)の日本人対決に注目。

|

« 今日は何の日、「ミントの日」 | トップページ | 「ミントな人」決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004FIA世界ラリー選手権第3戦「コロナ・ラリー・メキシコ」:

« 今日は何の日、「ミントの日」 | トップページ | 「ミントな人」決定 »